スキンケア製品の選び方の基準って…何?

こんにちは。

なんか、今週土曜日に、馬肉の焼肉を(ビール片手にむさぼるようにガツガツ)食べて、
アラサー女子3人で語らっていたのですが、

アラサーなので目の下のシワやたるみが気になり始める子もいたり(彼女28歳w)、美容皮膚科でのケミカルピーリングに興味津々な子もたりで(私は年明けたら行く予定wイオン導入もいく。)年齢的にもアラサーゆえスキンケアラインを変えなきゃいけない年頃かな~的な話になりました。

ふむふむ…

『私とりあえず全部エスティーローダーにしてラインで揃えたら(クリスマスコフレで結構お得に揃えたらしい)、やっぱりアイクリームってホント大事!!いいですね!!』

と感激していた。

ふむふむ。(成分なんなんやろ~気になる。)

ただ、『高くって続けられますぇん!!』

ふむふむ。

でしょうね。

飲み代に給料の半分くらい費やすその子には無理と思うw

『でも、もうブランド買いするか@cosme見るかしかスキンケア用品ってどうやって探したらいいかわからないです…』

こういう人多いと思う。

友達なんかは、最初に使ったのがRMKだからもう10年間RMKで全部そろえている的な。

変えるのが怖いって。

私は逆に新しいもの見つけたらそれ試したい人なので、ブランド縛りをしたことは無いんだけど、

かと言って若さでカバーしていただけで、
そうやって興味本位で買いあさっていたスキンケア用品で『お肌が劇的によくなった!!』的な経験は無。

リピしたことって今まであんまり無いんじゃないかと思う。逆に恐ろしいですよねw無頓着すぎか?

しかし、今年度、人生で未曽有の肌荒れに襲われ、スキンケアにまじめになり始めました。(30になってやっと笑)
求める効果を明確にして、その「効果が得られる成分がきちんと入っているもの」を使う傾向になってきたので
正味今年の8月からだけど結構猛烈に『大人ニキビ』に関するスキンケアの勉強をしました。

で、やっぱりそうやって調べて使ったものでこんな感じで肌が回復してくるようになったのを感じると、
成分や配合量も気にして(もちろん使用感も大事!!)化粧品を選んだりつくったりするようになってきてて、
なんとなくで化粧品買うことが少なくなった。
fc2blog_2014121408594798e.jpg
fc2blog_20141216003257bee.jpg

色々試すけど、「この成分が絶対入っているやつ!!」or「この成分が絶対入っていないやつ!!」という一定基準ができつつある。(全くまだ完成はしていないけど。日々勉強??研究??人体実験中です笑。)

色々試す中で、このブログでこういう時何つかったらいいにゃろ~!?みたいなんに対応できるようになったら楽しいなあ。

と思った。

そしてアラサー女子3人は、焼肉の後にイタリアンに行って(チョイスw)
ワイン2本あけて飲んだくれるという惨劇を迎えました。

友達はコート着たままAM6時まで爆睡してどうやって家に帰ったか覚えてないらしい。

こわいぜアラサーちゃん笑

ほなほな

スクワラン(初回限定)1,080円


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。