トレチノインとハイドロキノン療法

さて、妹のニキビ跡改善のために、ベタに「トレチノインとハイドロキノン療法」から始めようと思いまして、皮膚科や美容皮膚科ではそれに必要なトレチノインもハイドロキノンも高いので個人輸入で入手を試みて届くの待ってるなうです。

個人輸入サイトも色々あるようですが、私はひたすらにオオサカ堂さん利用中。

クチコミやレビュー見てても安心安全っぽいし、なんせ対応すごい早い。

こないだ、5000円以上注文したらマルチビタミンのサプリがもらえるキャンペーンがあって、もちろん利用したわけですが、
同梱されてなかったのですぐ「サプリついてないじゃん!!」てメールしたら、「サプリは別送しますと注文時に書いていますよ」というお返事がそののうちにすぐ返ってきました。

ええ、私に落ち度があったわけです笑。うっかりクレーマー的に「ついてないんですけど!!!!怒」的なメールを送ってごめんなさい笑

てなわけで、「トレチノインとハイドロキノン療法」を始めるために私が購入したのはこちらの3点です。

ユークロマ クリーム(Eukroma Cream)ハイドロキノン4%

ハイドロキノンは配合量4%以上からは医療用とされています。つまり4%以上でないと効果ほぼないってこと。医薬部外品(いわゆる市販の化粧品)は配合が4%未満となっているのであんまりほぼほぼ効果ないってこと。有効成分配合だけでなく有効濃度ってのが正直かなり重要です。

スティーバA(Stieva-Aトレチノイン=レチノイン酸)0.025%(25g)

スティーバA(Stieva-Aトレチノイン=レチノイン酸)0.05%(25g)

一番程度が低いのが0.025%です。
初めての人は低濃度からお試しした方がいいと思います。
「レチン反応」っていう、ターンオーバーが強烈に促進されて皮がベリベリめくれるように皮膚が脱皮してくる反応がでるものなんですけど、0.025%でも出る人はでるし、これ結構かゆみやひりひりも伴うので(私はかゆみとヒリヒリ未経験)ある意味ここは欲張らず低濃度で!!

で、そのトレチノインとハイドロキノン療法なのですが、私がネットで見ているのはこれです。
てゆーかこーゆーサイト好きでやたら見てます。
基本的にもう「美容医学」が好きなので、絶対効くって考えたらこっちだし!!
トレチノイン療法

有名な東大式のトレチノイン療法をどの美容皮膚科でも実施してます。
美容皮膚科で指導を受けてやった方が安全っちゃ安全。
ただ、結構高いからリームー。自分でやってみます(実験台妹はやけど)

これ、高須クリニックのHPですが、トレチノイン療法の写真経過もあってなんともモチベがあがりますんで妹に見せてます笑
takasu.jpg
高須HP⇒http://www.takasu.co.jp/operation/common_ope_collect/tore_hydro_photo.html

これが届いてスタートする前に、妹のゴワゴワの肌の角質軟化とニキビ予防のために事前準備スキンケア開始いたしました。

それについいては次回…

ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。