ケミカルピーリング初体験の感想

はい、行ってきましたよ~!!!

初ケミピー笑。

効果ですが、

1)肌が1トーン明るくなった。

2)翌日会社で『なんかツルンツルンしてる』

くらいですかね。

1回位では肝斑が薄くなったとも思えないし、ニキビ跡は薄くなった…のか?思い込み?レベル。

回数重ねるとやっぱいいのかな~と思いましたが…。

1回1万円~2万円…

家でなんかソフトピーリングできんかな?ってなっちゃいます。

それまいにちやっとけばいーんちゃうん?的な。あかん?いいやろ。ピーリングに関しては。

だって、フォトオーロラやレーザー系の真皮に働きかけるやつは、

自分では無理なのでお金払うのは仕方ないっておもうけど、

ケミピーは「ピーリング」という概念の中であれば表皮の角質層を剥がすものだから自分でできるし~的な。

しかし、今回のサロンはクリニック提携だったのでサリチル酸25%配合のきついやつなのですが、
(でも、ピーリング剤塗って放置している間そんなに痛いとかない。)

普通の美容サロンだと5%以下しか配合しちゃいけないらしいので、めっちゃ効果弱いらしい。

エステサロンでやるくらいならますます自分でやった方がいいよね。

サリチル酸って買えるんかな?無理かな?

無理としても自宅ケミピーちっくなことできそうだしケミピーに関しては、美容皮膚科でのケミピーにはそこまで魅力感じなかったのでした。

何か自宅で出来そうな方法や、自宅用にいい商品みつけてまた共有したいと思います。

ちなみに今更ですが、ケミカルピーリング(通称ケミピー)とは…
皮膚にフルーツ酸(グリコール酸)や植物の酸(サリチル酸)を用いて蓄積された古い角質層を除去することにより、
新陳代謝が促進され、きめ細かなハリのある皮膚を取り戻せる。
ケミカルピーリングは、ニキビやシミなどを治療するだけのものではなく、
効果的に皮膚を活性化させ、うるおいに満ちた肌へ導きます。

です。

まあ、ピーリングすると、セラミド生成が表皮で促されるらしく、潤うみたいです。

でもやっぱり家でできるのでいいかな。

私はフォトオーロラ派。さて、今週末4回目~♪たのしみ❤

ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。