本当にお肌によい基礎化粧品とは1

さて、わたしこのブログ始めた当初は

クリニーク
コスメデコルテ
ニュースキン

とか結構ブランドコスメ試すことも多く。

クリニークは「皮膚科学に基づいて」とか「元祖ドクターズコスメ」って言われていたので
結構信用して使ってたんですよね。

モイスチャーシリーズとか。

でも、クリニークの日焼け止めで絶望的に肌荒れした友人の腕を見てクリニークに不信感を抱いてしまいまして…

なんか使うのやめちゃった。

今モイスチャーシリーズがいっぱいのこっているのでハンドクリーム代わりにつかったり、
欲しがる友達にあげたりしてます。

で、一時期流行った「買ってもよい化粧品買ってはいけない化粧品」というこの本書いた人の、

買ってもよい化粧品 買ってはいけない化粧品

新品価格
¥1,188から
(2015/4/16 11:36時点)


↑これはまだ読んでないんですが、
この続編のこっち↓「肌が綺麗になる!!化粧品選び」って本読んだんですよ~

肌がキレイになる!!化粧品選び

新品価格
¥1,404から
(2015/4/16 11:38時点)

で、なんか、有効成分だけでなく、めっちゃ防腐剤とかの原料にも敏感になって笑。

もともと、大人ニキビ治療で美容皮膚科デビューしてから

「有効成分の配合濃度」は気にするようになっていたんですけど、

今度は「有効成分以外で肌に悪さするものが無いか」まで気にするようになりました笑。

これが意外におもしろくって!!

すいごい勉強になって、

でも、そしたらスキンケア品既製品買うの微妙やな~ってなって笑。

そのタイミングでこの本に出会いました。

3日で効く美肌スキンケア―医師が教える簡単・安価・安心の手作りコスメ

新品価格
¥600から
(2015/4/16 11:42時点)

奇跡の出会いでございます。

化粧水と石鹸手作りのスタートのきっかけです。

へへへ。

では続く。

ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。