【トレチ&ハイドロ】妹のニキビ跡の経過 ~3ヶ月経過~

妹、めっちゃ肌綺麗になってきました。

1月~4月までの3ヶ月でこんな感じです。

トレチ&ハイドロって本当にすごいですね。

私も今年の冬は絶対やりたいと思う。

お母さんも、頬にある大きいぼんやりしたシミを消したくってルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリームを2本使って4か月頑張って結構薄くなったと思うけど(全体的にも美白になって色白くなりました。)もっときれいに薄くできそうな気がする。

美白作用に関しては、

ユークロマ クリーム(Eukroma Cream)ハイドロキノン4%ルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリーム

なんだけど、やっぱりトレチノイン(ビタミンA)の皮膚活性化&ターンオーバー超促進効果は絶大ですね。

「トレチ&ハイドロ」の方が即効性というか、顕著に結果がわかる気がします。個人的に。

トレチノインですが、他の美容ブログだと0.1%使用している人が本当に多いですが、
私の妹は最少濃度の0.025%から始めて
結果的にスティーバA(Stieva-Aトレチノイン=レチノイン酸)0.05%(25g)で充分でした↓↓(コレ)

おそらくこのスティーバ(クリーム)のジェルバージョンがこちらなんですが、こっちの方がお安いです。
トレチノインジェル(A-retGEL)0.025%

ジェルの方が浸透が早い感じがする!!というクチコミはありますが、
まあ有効成分の配合濃度が同じだからどっちでもいいと思うんですけどね。

他のブログや情報でよく書かれていますが、初めての方は0.025%からを本当にオススメします。
これでミスったら肌がボロボロになって結果的にシミ(色素沈着)ができる的なクチコミ多いです。
0.025%で充分反応する人もいるし。

うちの妹は顔赤くなってちょっとかゆい程度、0.05%で角栓みたいなのは顔から飛び出してきてたし、
反応しっかりしてましたよ!!

妹も、0.05%で十分だったので、「0.1%からはじめてたら地獄やな」って言っていました。

0.05%でもストリートファイターⅡのエドモンドホンダ的ななんか赤すぎる顔になって、
本人は結構つらい時期もあったそうです。

ユークロマ クリーム(Eukroma Cream)ハイドロキノン4%

★<ルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリーム

ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。