日焼けした日の絶対的ケアアイテム!

日焼したら初動が大事!!メラニンが生成されないように即座に美白ケアしなければデス。

はい、今のところ美白には間違いなくルミキシルです。

ルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリーム以外効果に信用をおいていません笑。

特に、日本で認可されているような美白化粧水等は、日本で認可されているだけに有効成分が極少だからです。

規制の厳しすぎる日本では「ゆる~い、なまぬる~い」製品しか販売してないと思います。個人的に。

ルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリームは手軽に使えて効果も実感できます。

美白剤で有名なハイドロキノンの17倍の美白力かつ低刺激!!
詳細こちらです→ルミキシルとは…
ざっとこんな感じです↓↓

•高い美白力と非刺激性を両立
•チロシナーゼ抑制率86%(ハイドロキノン比17倍)
•皮膚細胞への毒性作用が無い(非毒性)
•常温保存でも酸化せず、効果の有効性を維持
•敏感肌でも安心・全ての肌タイプが使用可能(非刺激性)
•水溶性で肌に馴染みベタつかない
•長期間使用しても皮膚が薄くならない
•保湿効果が含まれている
•美白製品特有の不快な臭いが無い
•ハイドロキノンの有効な代替品
•医療機関専売品

皆様GWで日焼けしたでしょう?

私も昨日、姉の家のルーフバルコニー掃除を手伝い、こまめに塗り直したとはいえ日焼けの予感。

お風呂入ってる時ちょっと火照った感じが肌にしたので、これは間違いなくこの子の出番です。


一回につき、1.5プッシュくらいで十分顔全体に伸ばせます。

伸びが尋常じゃなく良いです。

なので1ボトルで2ヶ月分くらいもちます。

日本では基本的には美容皮膚科でしか買えず、一本一万五千円の品物です。

しかし個人輸入なら円のレートによりますが9000円前後で買えます!

個人輸入はコチラです→オオサカ堂
ピルも激安で購入させて頂きましてお世話になりまくりです。

美白剤として有名なハイドロキノンももちろん効果はありますが、トレチノインと一緒に使用しないと中々効果も得にくかったり、刺激が強いとされているので、値段は3倍以上しますが低刺激で効果も高いと言われているルミキシルを私は愛用中でございます。

私は去年から半年ずっとこれです。

シンガポール旅行に行きましたが、日焼けソコソコで済んだし
その後冬までにしっかり白くなりました。
fc2blog_20141212081832b52.jpg

今は、ルミキシルの浸透&効果UPに有効なグリコール酸のクリームも使用中。

これはレートがどんなに悪かろうが2000円以下で買えます。

順番は、ルミキシルを塗ってしばらくしてから仕上げ感覚でグライコ6%(Glyco 6)クリーム

ルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリームを先に浸透させてからグライコ6%(Glyco 6)クリームです。

これから夏に向けて特に手放せませぬ。

皆々様にオススメさせて頂きます。

日焼は直後のケアも大事!!

メラニンが生成されないように、『日焼したな~』と思った日は特にメラニン生成阻害の効果のあるスキンケアをしましょうぞ!!

ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。