【手作り石鹸レシピ】本当にお肌によい基礎化粧品とは5

お待たせしました。

待ってない…??笑

石鹸洗顔オススメ隊ですおはようございます。

さてさて、出来るだけ肌負担のないメイク落としや洗顔をして肌のバリア機能を損なわないように…

てなわけで。

市販のものなら純石鹸がオススメです。
コチラの記事で紹介してます。

安いし洗浄力もあるので化粧ちゃんと取れます。

泡立ててふんわり優しく洗ってダブル洗顔したげたらいいと思います。

で、私はオイル美容にすかりはまってしまってから手作り石鹸の本とかも読みまくったので

キャリアオイルも是非活用したいぜ洗顔に!!ってことで…

3日で効く美肌スキンケア―医師が教える簡単・安価・安心の手作りコスメ

新品価格
¥1,512から
(2015/6/12 10:53時点)

美肌の処方箋

中古価格
¥629から
(2015/6/12 11:00時点)

この本の美肌石鹸レシビを利用して作ってます。

ちなみに常用の化粧水として利用しているのもこの本に書かれている美肌水のレシピにミネラル分としてにがり(Mg)を加えたものです。

ちっちゃいスプレーの容器にいれて常備してます。

この本の場合、石鹸に利用するオイル(油)は食用廃油を進めていますが、

私はこれに自分の求める効果のキャリアオイルをブレンドして作っています。

泡立ちや洗い上がりの感じも違うし面白いです。

私の中で、『一貫したスキンケア』を念頭においてするようにしているので、

『美白』がテーマの時は美白用のローズヒップオイルやクランベリーオイルが主の石鹸にしてます。

もちろんその時はルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリームグライコ6%(Glyco 6)クリーム使うし、ブレンドオイルもこの石鹸に使うローズヒップやクランベリーとレッドダズベリーなど美白用のブレンドのものでケア。

また、『毛穴の黒ずみ』対策の時は、キャスターオイル(ひまし油)とオリーブオイルに加えて、この2つだと泡立ちが悪いので
ココヤシ油を追加。

ただ、それでも絶望的に泡立ちが悪かったです…笑

でも、このブレンドだと洗い上がりがすごいツルスベです。

クレンジングもキャスターオイルとオリーブオイルの1:1ブレンド。

寝る前につけるのはグライコ6%(Glyco 6)クリームを小鼻等黒ずみの気になるところへ。

なんか乾燥してるかな~とか、気分によってはキャスターオイルべっちゃりでデトックス&保湿♪

翌朝しっとりつるつるです。

キャスターオイルは化粧まえにつけると粘度が高いため化粧がヨレるのでご注意!!

てな感じですね。

こうやって『一貫したスキンケア』をきちんと2~3ヶ月継続して効果を見るようにしてます。

何が効いてるかわかんない「なんとなくいい感じ?」的なスキンケアはもう楽しくないのでイヤでやってないです。

コレがココにこう効いている!!

と確信をもってやるのとやらないのとでは効果も違う気がするな~♪

てなわけで、もしよろしければご参考に❤

んな感じでレシピこちら!!


『美肌石鹸』

■用意するもの
オルトケイ酸ソーダ … 25グラム (または苛性ソーダ14グラム)
食用油の廃油 … 100グラム →目的に合わせたor自分の好きなキャリアオイル
尿素 … 小さじ1 (5ミリリットル)
水道水 … 50ミリリットル
ペットボトルの空き容器 …
ろうと …
せっけんを固める型 (ペットボトルでそのまま固めてもよい)

※水に溶けたアルカリは劇物になるので、作業は必ずゴム手袋をして行ってください。

■手 順
1 ペットボトルの空き容器に水道水、オルトケイ酸ソーダ(または苛性ソーダ)、尿素の順で材料を入れ、ふたをキッチリしめます。
2 オルトケイ酸ソーダと尿素が水道水に溶けるまで、ペットボトルを上下左右に振ります。  アルカリによって尿素の一部が分解されアンモニアが生じるため、少し異臭がすることがありますが、心配いりません。
アルカリの水溶液を長く放置するとペット樹脂が劣化し、ボトルが破壊されるおそれがありますので、注意してください。
3 2に、食用油の廃油を加えます。
4 再びふたをキッチリしめたペットボトルを、30秒振ってから30秒休みます。この作業を5~6回繰り返してください(合計5分くらいかかります)。 その後、15~30分ほどおくと、ペットボトルの中の液体がどろっとしてきます。 せっけん生地が油と分離していないことを確かめましょう。
5 せっけん生地がどろっとしてきたら、型に流して固めます。
せっけん作りに慣れないうちは、石けん生地と油が分離してしまったら再度振ることができるよう、ペットボトルでそのまま固めてしまったほうがよいでしょう。
6 せっけん生地が固まったら、そのまま1日置きます。その後、容器から取り出し、さらに1~2日風通しのよいところに置いて乾燥させれば出来上がりです。 →ブレンドキャリアオイルの場合、私は2~3日、触った間隔で必要であれば1週間くらい型にいれておいています。その後型抜きして2週間くらい熟成させてます。

苛性ソーダの入手が若干困難かも。
置いてる薬局少ないので取り寄せになると思います。

意外に潰れそうなマイナーな薬局にあったりします笑。

尿素はホームセンターに売っている肥料用の300g位のやつが300円とかです。

これでグリセリンさえ買えば、化粧水も作れるのでお得です。

ターンオーバー促進のためににがりでミネラル補給もオススメですのでにがりも是非混ぜてみてください❤

過去関連記事コチラにリンク貼っておきますね~
【石鹸洗顔】本当にお肌によい基礎化粧品とは3
ミネラルと美肌の関係
美白に効くオイル発見
基本の肌整は手作り&目的達成は個人輸入

◆NAVERの石鹸特集コチラ→http://matome.naver.jp/odai/2132270384299059401
みんないろんな石鹸作ってますね!!

ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。