『整肌』方法  トレチ&ハイドロ後の妹(ニキビ跡治療中) PART2

基本的に「大人ニキビ」カテゴリに妹の記事ブチ込んでると思いますので是非今年のあたまからの経過記事もご参考になさって下さい。

大人ニキビ…憎き!!!!

思春期と違ってターンオーバー滞り始めてからの大人ニキビは治りも遅いし跡も残るし…

お金も時間もかかりますよね。綺麗に直そうとおもったら…

私もフォトオーロラ6回からのレーザーフェイシャル1回ですがまだ残ってるしな!!怒。

しかし…右頬の気になるニキビ跡が無くなったら…と思うと愉しみすぎて、

スキンケアも美容皮膚科治療もがんばれちゃいます❤

てなわけで、話が自分のことにそれてしまいそうになりましたが『妹』の大人ニキビ跡(悲劇的ににどいやつ)の改善記事続報です。

【使用アイテム】
1)美肌水
2)ビタミンC誘導体化粧水
3)ひまし油
4)スクワラン

にて1クールめトレチ&ハイドロの後の『整肌』です。

1)美肌水

尿素とグリセリンと水だけでできちゃう平子理沙愛用の化粧水です。
これににがりを適量(2~3%くらい)加えたもの使用してます。

詳細レシピ→コチラ

にがり5%こえると個人的にピリピリする気がする…

にがり=Mg=ミネラルについてはこちらの記事どうぞ→「ミネラルと美肌の関係」

2)ビタミンC誘導体(リン酸アスコルビルMg)

リン酸アスコルビルMgにはメラニンの生成を抑えてくれる効果があるため、
紫外線によってダメージを受けた肌から守ってくれたり、
シミ・そばかすなどの老化現象の防止にも効果が期待できたりする成分です。

また、リン酸アスコルビルMgは非常に浸透率がよいマグネシウムやミネラルが含まれています。
なので肌に塗って使っても皮膚細胞の奥にまで浸透しやすいのです。

基本的にはビタミンCというのは酸化する際に体内の酸化を食い止める働きをしてくれます。
(抗酸化=アンチエイジング)
反面、ビタミンCと一緒に酸素があるとビタミンC自体が酸化して効果がとても落ちてしまいますが、
その弱点も、Mgのお蔭でリン酸アスコルビルMgがあれば効果が安定し、肌の細胞の奥まで届いてくれます。

ビタミンCの浸透性(角質層内まで)&毛穴引締効果がこのビタミンC誘導体にはあるとのことです。

「美容外科情報サイト」より引用

「毛穴が汚くなってニキビが出来ないように」というニキビ予防目的かつ今あるニキビ跡やシミや肝斑の悪化阻止だったので、これ使ってみることにしました。
頬の毛穴が開いている感じはあんまりないですが、妹の鼻の毛穴やばいし。

毛穴開いてるとやっぱしそれって脂やゴミが詰まる原因になって最終的にニキビに繋がるから毛穴は締めるにこしたことはない。

しかし、

あの人なんかデコとかにも黒ずみ(角栓)あるんですよね…

だからただ締めるだけではなく締めながらも汚れは開いて出していかないといけないとゆーなんとも複雑な…

トレチさえ使えれば一発なのに…

とまぁ、

このリン酸アスコルビルMgは有効濃度5%以上ですので、

精製水 45ccリン酸アスコルビルMg 2.5gグリセリン 2cc ヘキサンジオール(酸化防止剤) 1.5cc 

の配合で作成しております。

防腐剤最小限かつ低刺激性にしているので1ヶ月が使用期限です。

少量ずつこまめに作って使うことをオススメします。

3)ひまし油(キャスターオイル)

塗ったり飲んだり、目に刺したり湿布したりとドハマリして大活用中のこのオイルには、

デトックス効果(毛穴を開いて角栓に詰まった黒ずみを溶かしだす)

と、

保湿効果

があるのでニキビのできやすい妹にはピッタシです。

毛穴の汚れを浮かしだす作用によって新しいニキビの原因となる毛穴の新たな皮脂詰まりも予防という目論みです。

ひまし油についても、ひまし油カテゴリまで作ってめちゃ書いてるのでご参考にどうぞ。

4)スクワラン

これはもう私の大好きな!!
カテゴリ「オイル美容」でなんぼ記事かいたものか!!
いつもポーチにいれて化粧直しの時にも大活躍の万能アイテム!!
保湿面・皮膚透過性・皮膚新陳代謝促進等お肌にいいことずくめの一品です。
化粧水の浸透性UPのため(ヴィークル効果)今回もチョイス。
スクワランの魅力についてはコチラから数珠つなぎにご覧くださいませ。

スクワラン(初回限定)1,080円

では、朝・昼(化粧直し時)・夜の使用順序についてはPART3です。

ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。