ニキビ予防&鎮静に効果的なビタミンC化粧水レシピ

ご質問を頂きましたゆえ、レシピ公開させていただきます★

ニキビ予防にかんして、ただやみくもにビタミンC化粧水をつければよいというものではありませぬ。

人によって合う合わないもありますが、どんなビタミンC誘導体がニキビによいのかってのはあるんですよ。

ええ。

美活動的統計上、ニキビ鎮静効果がもっとも高く、
この化粧水に変えてから生理前後の揺らぎ肌ニキビも減ったという声多数のレシピ
ご紹介します。

◆必要な成分◆

・リン酸アルコルビン酸Mg

・アスコルビルリン酸Na

・グリセリン
(薬局にある)

・ヘキサンジオール

・精製水
(薬局にある)

◆配合◆
・リン酸アルコルビン酸Mg 8%・アスコルビン酸Na 5%・ヘキサンジオール 2%
・グリセリン 1%(少な目でOK)
・精製水 残約84%

取り急ぎコレで!!

・リン酸アルコルビン酸Mg 8%
毛穴の開きを抑制し、皮脂過剰を軽減します。
Mgのお蔭で浸透性も高いので基底層での細胞分裂時にも取り入れられます。

・アスコルビン酸Na 5%
表面の浸透性が高いので、お肌表面の殺菌抗菌効果があります。
抗炎症効果で今ある赤いニキビの沈静化を助けます。

あとは保湿抗菌(防腐のための)剤なのでどーでもいいです。
保湿剤は入れすぎず、シャバシャバで使う方が浸透性は良いです。
保湿剤が有効成分を包んでしまうので。

ということで、
・リン酸アルコルビン酸Mg 8%だけでも効果がありますのでお試しください。

こいつ溶けにくいから作るとき気を付けてね。
熱湯でね、この子に関しては。

ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。