ユースキンAを全顔塗ってみるという保湿方法の感想

お待たせしました~!!年末年始にやってましたコレ。
感想UP忘れてました。えらいすんません。

で、合わせてこの本を紹介したいぐらいですw

何が言いたいかと言うと、

『ヒジ&かかどに塗るようなものを顔面に塗るなんて!!』

という考え方を

『ヒジ&かかとみたいに皮の分厚いところを潤してくれる保湿クリームってことは顔もしっかり保湿じゃない☆』

に変換するのをオススメします。

乾燥以外の検証は正直できておりませんし、
これにアクティブなアンチエイジング効果があるとは思っていませんが
(有効成分の種類や濃度を加味して)

保湿力は本当にすごいと思います。

顔面に関しては毎日つかうと
しーーーーーーーーーっとりします。

朝起きた時にすっごい思います。

そして、さすがヒビ&アカギレ用。

肌が柔らかくなった感じがしました。

乾燥肌の粉吹き芋系の人にはテキメンと思います。

ただ、市販の汎用品ゆえ防腐剤等々色々含まれておりますので

長期使用というよりは、メンテナンスや緊急措置的なかんじで短期間2~3週間
つかって肌の乾燥状態を整えるという感覚がよいかも。かも。

オススメは、キャリアオイル(スクワラン等)を1滴でいいので
掌に伸ばしてハンドプレスで全顔おさえてからの塗布です。

ユースキンAはガッテン塗りしてOKです。

ユースキンSは必ずスクワラン等オイルベースにした方がよいです。
(石油系界面活性剤入ってる…ちょっとだけど…)

もうすぐ冬も終わるけど、三寒四温で寒暖差もあるので乾燥する人多いんじゃなかろうか???

というわけで試す価値はあーりーでした♪

個人的に、進行性ニキビが猛烈に出ている人はユースキンSのほうがいいと思いまぷ。

☆ユースキンAの成分☆

有効成分

ビタミンE:血液の流れを改善する
グリチルレチン酸:炎症を鎮める
dl-カンフル:炎症を鎮める⇒コレのせいでニオイはキツメ。お薬のニオイスゴイします、
グリセリン:柔軟性を回復して、うるおい高める


うるおい成分

ヒアルロン酸ナトリウム
ビタミンC

ちゃんちゃん♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。