今更オルチャンメイクに手を出す三十路

もはや31歳だけどね!!

今、顎のブツブツをトレチノイン0.05%で治療中なので顎に赤みがでているため、UV対策も兼ねてマスク生活8日目‥

アイメイクしか出来ない。

チーク塗りたいけど意味ないしマスクつくだけやからガマン。

リップもガマン。

春だしメイクのカラーバリエーション楽しみたいのに。

今日でトレチノイン終了しますのであと5日もすれば赤み皮剥けはおさまるはず。

あと5日のガマン。

しかしメイクは楽しみたいのでアイメイクに変化をつけるべく




オルチャンメイク再現。

三十路こえてるのでやや控えめですが(その辺はかろうじてわきまえている笑)

オルチャンメイクとは、

韓国語で可愛い美人さんメイクって意味です。

韓国で可愛いとされる顔を再現するためのメイク。

ゆえに韓国人大体同じ顔に見えますけど。

しかしなんせネットで検索してたらみんなかわゆい。

平行眉(下がりめ)

タレ目アイライン

目尻下アイライン

がポイントでげす。

私、離れ目タレ目でコンプレックスだったけど、ここ数年のタレ目ブーム凄い感謝やわー。

ありがたいわー

てことで

しばらくオルチャン気取ります。

ほなほな

「今更オルチャンメイクに手を出す三十路」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 5d355b5ef700bf0cfabeb5e28b9de9e6
    こんにちは!APPSについて教えてください(^^)
    記事に紹介されていたAPPS配合の「クリスタルパウダー」で手作り化粧水を作ろうと購入しようかと思います!
    ドクターシーラボの「VC100エッセンス」も持っていて調べてたんですが、同じAPPS配合ですが、他にも色々な成分が含まれています。
    200%とか記載がありますが何が200%なんでしょうか?APPSの濃度は何%か記載がな ……
    クリスタルパウダーは1~2%で調整しようと思いますが、VC100の方がAPPS+他成分が含まれているので、VC100の方がいいのでしょうか?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは!たおさん勉強熱心ですね!
    ドクターシーラボのVC100ローションについてお答えしますね。

    ・200%について
    シーラボのVPWローションに比べてAPPS濃度が2倍という意味です。

    ・APPSの有効濃度について
    2%が最も有効とされています。市販品は1%のものがほとんどです。
    このドクターシーラボも%開示していないので確実ではないですが
    値段的に推測しても1%程度かと思います。
    悪くはないですが、クリスタルパウダー使用して自分で2%濃度のものを作成できるのであれば、
    私はその方がいいと思います。

    ・VC100のその他の成分
    EGFやフラーレンという成分も多少含まれています。
    これらも高価な成分なのでいいと思いますが、
    値段から推測するとやはり濃度は低そうです。
    なので、低濃度と仮定したらこれらの有効成分がどれほど効果を示すのかは疑問????という感じです。
    他は保湿剤、少々のピーリング作用のある整肌成分(フルーツ酸)かなーという感じです。

    色々配合されていても、それぞれが有効濃度配合されているかがポイントですので
    この場合、目的にもよりますがAPPSの効果を最大限に実感したいなら手作りをオススメします(゜_゜>)

    結論:APPS購入して2%濃度の化粧水作るべし!!
    (保湿抗菌剤のヘキサンジオールも購入しませう)

    ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。