美肌温度は40度未満 アンチスチーマー派!! 

はい、こんにちは!!

今回は、私がアンチスチーマーな件について書きます。

前にも書いたかもしらんけど、ま~復習して。

得てして…

「私は乾燥肌で~」という人に限ってスチーマー毎日使ってますとか、
蒸しタオル毎日使ってますとかいう、一見女子力高めな習慣をお持ちの方がおります。

その、一見女子力の高い女子達に言いたい…

「そらそーだ!!!」

とな。

スチーマー&蒸しタオルは

毛穴を開き、皮脂を外へ出します。

つまり、化粧を取る前にはギリギリやってもOKなのですが、
コレをスキンケアの前にするという謎の手順を踏むのはオススメしません。

化粧水は毛穴から皮膚に浸透するわけではないので、毛穴開いてる状態の方が
化粧水が浸透するわ~♡

てゆーのはないです。

開いた(もはや、自ら開けた)毛穴に、水分(化粧水)を入れる(流し込む?)
行為は、つまり顔の上に水たまり作っているみたいなもんで。

その水分が蒸発したら、めっちゃ毛穴開いているように見えるし、ゴミ・菌も詰まりやすい。

結果的に、黒ずみやすくなります。

どんまい!!!

そして、もれなく乾燥肌になります。

何故ならば…

皮膚表皮層の天然の保湿成分を含む皮脂は、40度という外的温度で水と一緒に
溶け出してしまうからです。

はい、セラミドやスクワラン等、元々表皮に蓄えられている保湿成分(NMF)が
溶け出します。

「保湿できなくなる=保水できなくなる=お肌に水分を留めていられない=乾燥肌」

なわけです。

あーめん。

ということで、私的に気を付けていることは、
「クレンジング&洗顔はぬるま湯(だいぶぬるめ)or水」 です。

たまにエステでクレンジングしてもらう時くらいしか、スチーマーは意図的にあてません。

私は、湯船であったまってからクレンジングする派です。
これで十分メイクの油汚れは取れやすい状態の肌にしているので、
今スチーマーしてクレンジングしている人はこの方法もご参考に♪

「顔面に蒸気を当てて毛穴を広げる」

ってお肌によいとは現時点で私は思いません。

本来「毛穴を広げる」なんていう行為がそもそも不必要なんです。

毎日や頻繁にしていたら、毛穴の開いている状態を肌が記憶するので開きやすくなります。
当たり前のことです。

進行形のニキビがある方も、炎症がひどくなるのでスチーマーは避けてくださいね。
ということで…

毛穴の開きや黒ずみで悩んでいる方、感想で悩んでいる方、むやみにあたためていませんか?

心当たりのある方は、今日から是非改善してくださいね。

IMG_6963.jpg
※肝斑とニキビ跡がうっすら残っているのは認める。だが毛穴はほぼほぼ開いてない。
小鼻はちょっと課題あり。

ほなほな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。