グリシルグリシンで毛穴レスを目指す時のイオン導入機①

目指せ毛穴レス!の続編です。
(毛穴が無くなることはないので、毛穴を出来る限り目立たなくするということ)

『手軽に取り入れて毛穴が縮まるGGについて①』

『手軽に取り入れて毛穴が縮まるGGについて②』

グリシルグリシン(GG)で毛穴を締める方法は大きく2つ。

①GGの保湿力で(毛穴周りの)肌を水分で満たし
光の反射を使って毛穴をみえにくくする方法。

※GGはコラーゲンの30%を占めるアミノ酸成分を同じ働きで
保湿力がとても高いため。
でも仕上がりの肌ざわりはベタベタしてないのが私的には好きなところです。

②GGをイオン導入し、角質層のイオンバランスを整えて
角化異常で開いて見える毛穴を正常に戻す方法。

※つまり簡単にいうと不飽和脂肪酸対策とターンオーバーの正常化を同時に行うということ。

で、

これらを始めるときの前提が、

まずその毛穴の黒ずみをきちんと溶かして

『あとは毛穴締めるだけ』

状態にして挑むのが効率的です。

是非それは『美活道石鹸』
対処してみてください♡

で、今日はそのイオン導入の場合

美容皮膚科ですると1回4000円~8000円くらいが相場。

GGの毛穴治療は目安2か月が効果実感の目安というエビデンスがあります。

これ、イオン導入機購入して自宅でケアする方がコストダウンになる可能性もあり!

通う面倒さもないので私のような子育て中のママや忙しい方にはホームケア出来りゃいいですよね。

で、そう考えた時に

イオン導入機の選び方が全て!!!

なので良いの選ぼうと思い調べました。(やる気満々。ひっさびさに美顔器買おうと考えています。)

『イオン導入機』でパッと検索すると素晴らしく安価なものが出てくるのですが


安さで飛びついてはダメだ!!

私も飛びつきかけました。
もうポチったろか思ったけど思いとどまりました。

めっちゃ安いですね。
これはほぼイオン導入のみしかできませんが。
イオン洗浄とGG(グリシルグリシン化粧水)イオン導入で毛穴ケアのみ考えたら悪くないかなと。
イオン洗浄で毛穴汚れも落ちやすいのは魅力的なので
毛穴の黒ずみが本当に気になって撲滅したい人はイオン導入機買うの検討はいいと思います。
前向き!!

ただ、この安いやつは振動数が結構気になります。
これは1分に8500回。

注目したのが
『●1分間で約8500回の微振動によりターンオーバーを促進。
気になるシミやしわ、目元のクマを根本から改善します。アンチエイジングにも最適です。』
という商品説明文。

微振動って何‥???

少し高価なやつを見てみると‥

1秒間に300万回の超高速振動‥

え、さっきの8500回やから雲泥の差‥やん?ほんまに??状態です。

ただ、実はこの振動は汚れを取る時に役立つものです。

1万円の差で、振動数300倍以上違うので、黒ずみが取れる率もそんだけ差が出ると考えたらもう後者買うべきかと思います。

更に、

イオン導入時に役立つのは超音波振動があるかないかなのですが

前者安価品には『超音波振動』の記載がそもそも無い。

皮膚に音波の振動を与えると角質層にキャビテーション現象(空洞化現象)を引き起こします。
これにより、イオン化しない成分や比較的大きな分子量の成分でも浸透しやすくなります。
超音波・イオン導入を使用すると、成分の浸透が単純塗布に比べ約40倍高まります。

これは美容皮膚科や皮膚科のサイトに書かれている文言なのですが、

言い換えると

『イオン導入するなら超音波振動ついてた方が効果があるよ!』てことですよね?

なので今回の場合は後者を買うべきなのです。

今ちょうどお買い物マラソンなので、ちょっとこれ買おうかなとも思ったのですが
もう少しサーフィンして検討してみます。

ただ、選ぶ基準は伝わったかしら???と。

ほなほな!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です